テーラーメイド SLDRフェアウェイウッドを高く買取してもらう3つのポイント

テーラーメイド SLDR フェアウェイウッド
テーラーメイド SLDR フェアウェイウッド
発売年 2013年
新品価格 3万5千円
買取価格 3千円~6千円
飛距離性能 評価5
人気 評価4

チェックアイコン 強く振ってもふけ上がらないパワーヒッター向け、テーラーメイド SLDR フェアウェイウッドを高く買取してもらう為の3つのポイントを紹介します。

査定額を調べる方法

 

高く買取してもらう為に知っておきたい3つのポイント

高く買取してもらうためのポイント

テーラーメイド SLDR フェアウェイウッドを高く買取してもらうためには、買い取り額が高いお店に売ることが重要です。
最近では車を売る時にディーラーで下取りしてもらうよりも、買取専門店に売る人が多くなってきました。
理由はシンプルで買取額が高いからです!
ゴルフクラブも同様に、買取専門店の方が買取額が高いんです!

 

チェックポイント  高く買取してもらえるか査定額を調べる方法

 

テーラーメイド SLDR FWの特徴・試打した感想

チェックアイコン 見た目の印象
2013年発売のテーラーメイド SLDR フェアウェイウッドの特徴は調整用の重りとフェースの間にある溝のNEW スピードポケットです。テーラーメイド SLDR フェアウェイウッド テクノロジー
この溝が反発力を高めてボール初速を上げる事が可能になっているようです。
見た目は少々小ぶりなヘッドでつかまり感は少なそうです。
しかし調整機能が搭載されているので、そこらへんは調整で何とかなりそうです。

チェックアイコン 試打してみた感想
今回試打したのはテーラーメイド SLDR フェアウェイウッドの3番、ロフト角は15度でシャフトは純正装着のTM1-114のSシャフトです。
総重量は325グラムで純正装着にしては重めです。
おそらく調整機能のスリーブなどによりヘッド自体が重いせいだと思われます。
構えてみるとシュッとした小ぶりなヘッドが私の好みで期待が持てます。
打って見ると打感はやわらかめで強弾道、ロースピンのぶっ飛び系です。
シャフトの長さが43、25インチと他のスプーンに比べて少し長いのですが、地面から打つとボールが上がりません。
同じくぶっ飛び系のロケットボールズと比較すると、違う手ごわさを感じてしまいました。
調整機能で何とかなるかなと思ったのですが、このクラブは調整しようが、シャフトを変えたところで私には打ちこなせないモデルだと思いました。
テーラーメイド SLDR フェアウェイウッドの3番はヘッドスピードが45以上の方向けではないでしょうか。
打感がやわらかく気持ちいいだけに残念なので、5番ウッドのロフト角19度も試打してみました。
試打した感想を一言で言うとスプーンとは全くの別物。
ボールも上がるしかなりぶっ飛びます。
私の腕ではスプーンは打ちこなせませんが、5番ウッドなら実戦でも使える印象を持ちました。

 

 

ゴルフクラブの買取価格気にしてますか?
ゴルフクラブ買取店はたくさんあります。
中古ショップ、リサイクルショップ、クラブ買取の専門店。どこで売れば一番高く売れるのか!?クラブ買取店のメリット・デメリット、高く売る方法などゴルフクラブ買取に関するさまざまな情報をご紹介しています。
これからクラブを売却予定の方は、是非参考にしてみて下さい♪

矢印アイコン
ゴルフクラブ買取情報ガイドナビ!高く売る方法をご紹介!【最新版】

  • タイトリスト
  • テーラーメイド
  • ブリヂストンゴルフ
  • ホンマ
  • ピン
  • ヤマハ
  • ゼクシオ
  • スリクソン
  • クリーブランドゴルフ
  • キャロウェイ
  • ナイキ
  • ミズノ
2016年5月26日 テーラーメイド SLDRフェアウェイウッドを高く買取してもらう3つのポイント はコメントを受け付けていません テーラーメイド