ゴルフクラブのUS仕様と日本仕様の違いと特徴

キャロウェイXツアーアイアン買取
US仕様とは海外メーカー(テーラーメイドやキャロウェイなど)からの輸入品で、日本仕様とは日本国内で組み立てられたり、日本人向けにセッティングされたゴルフクラブの事です。

US仕様のゴルフクラブの最大のメリットは、日本未発売モデルや希少品モデルがある事と価格が安い事です。
「ゴルフクラブのUS仕様と日本仕様の違いと特徴」の続きを読む…

同じロフト角のフェアウェイウッドとユーティリティの違いとは?

同じロフト角のフェアウェイウッドとユーティリティの場合、どのような違いがあるのでしょう!?

ロフト角が同じだから違いが無いように思いますが、決定的な違いがあります。 「同じロフト角のフェアウェイウッドとユーティリティの違いとは?」の続きを読む…

ゴルフクラブを試打をしてみて自分のスイングに合うかどうかの判断方法

ゴルフ練習場

ゴルフクラブを試打してみても自分に合っているかどうかって、イマイチ判断しずらいですよね!?

ましてや、ゴルフショップで試打する時は近くに店員さんがいるからなんか緊張するし、飛ばないと恥ずかしいからいつものスイングが出来ないし、、。

そんな時でもクラブが自分似合っているかどうかの判断方法をご紹介します!

ゴルフクラブを試打する時の注意点

「ゴルフクラブを試打をしてみて自分のスイングに合うかどうかの判断方法」の続きを読む…

100切りを目指す初心者ゴルファーがゴルフクラブを選ぶポイント

初心者ゴルファーがゴルフクラブを選ぶポイント

100切りを目指す初心者ゴルファーがゴルフクラブを選ぶ時のポイントは、「クラブのつかまり性能」が良いドライバーやアイアンを選ぶ事です。

つかまり性能の良いドライバーとはフックフェースでスイートスポットが大きく、重心角が大きいドライバーです。

アイアンで言えばヘッドが大きめのグースネックのモデルです。 「100切りを目指す初心者ゴルファーがゴルフクラブを選ぶポイント」の続きを読む…

ドライバー購入の際に注意したい事|ロフト表示やスペックには共通の基準がない

クラブのシャフト

ドライバーを購入する際に、まず知っておいてほしい事があります。

それは、ゴルフクラブのスペック表示(カタログ値)には共通の基準がないと言う事です。

いやいや、シャフトの硬さでSとかRとかあるじゃん!?

「ドライバー購入の際に注意したい事|ロフト表示やスペックには共通の基準がない」の続きを読む…

ゴルフ初心者が中古でユーティリティーを選ぶ時のポイントと注意点

中古でユーティリティーを選ぶポイントは重さ

ゴルフ初心者が中古でユーティリティー選ぶポイントはシャフトの重さ(クラブの重量)です。

カーボンシャフト装着モデルを選ぶにしてもスチールシャフト装着モデルを選ぶにしても、アイアンとの重さのバランスを考えて選ぶことがポイントです。

最近はストロングロフトのアイアンが人気ですが、5番アイアンを使いこなすにはそれなりの技量が必要です。

そこで5番アイアンの代わりにユーティリティーを入れると言う設定で説明したいと思います。

「ゴルフ初心者が中古でユーティリティーを選ぶ時のポイントと注意点」の続きを読む…

ゴルフクラブ選びに迷ったら売る時に買取価格が高い人気クラブがおすすめ!

クラブ選びで迷ったら人気クラブがおススメ

ゴルフクラブ選びで重要な事は、「自分に合っているかどうか」です。

しかし膨大な数のゴルフクラブがあるなかで、自分に合っているかどうかの判断はとても大変な作業です。

身長や年齢、体力やスイング軌道の違い。

「ゴルフクラブ選びに迷ったら売る時に買取価格が高い人気クラブがおすすめ!」の続きを読む…

中古ゴルフクラブの選び方|知らないあなたは損してるかも!?

買い取り保証制度
中古ショップやゴルフショップでゴルフクラブを選ぶ際に、『買い取り保証制度』と言うシステムがあるのはご存知でしょうか!?

自分に合ったゴルフクラブを見つける事は、非常に時間とお金がかかります。

しかし『買い取り保証制度』を利用すれば、最小限の出費でお気に入りの1本を手にすることが出来ます。

「中古ゴルフクラブの選び方|知らないあなたは損してるかも!?」の続きを読む…

カスタムシャフトを買うなら中古クラブがお買い得!

ゴルフクラブのシャフト

一般的に自分でリシャフトする場合、クラブの代金プラスシャフト代、さらに工賃、グリップ代と費用がかなり掛かります。

しかしお目当てのシャフトが初めから装着されて販売されている中古ならば、費用は純正シャフトの中古クラブとほぼ変わらない値段で購入する事が出来て、かなりお買い得です。 「カスタムシャフトを買うなら中古クラブがお買い得!」の続きを読む…