キャディバッグ(ゴルフバッグ)の種類と特徴|おすすめの簡単な選び方

キャディバッグの種類と選び方をご紹介します
キャディバッグ(ゴルフバッグ)とは、ゴルフクラブだけを収納するものではなく、ボールなどのゴルフ用品や突然の雨などに備えてウインドブレーカーや着替え日焼け止めなどプレーする際に必要な物を収納するバッグの事です。

キャディバッグは、ゴルファーの用途に合わせてさまざまな大きさやデザインのものが売られています。

そこで、さまざまなキャディバッグを使用してきた私が、キャディバッグの種類と特徴を使ってみた感想と共にご紹介したいと思います「キャディバッグ(ゴルフバッグ)の種類と特徴|おすすめの簡単な選び方」の続きを読む…

アプローチが苦手な人がウェッジを変えたら上手くなる!?

サンドウェッジ
アプローチが苦手な方がウェッジを変えたら上手くなると思いますか?
私は上手くなると思います!

なぜなら私がウェッジを買い替えただけでアプローチが好きになり、ウェッジに自信が持てるようになったからです。
もちろん練習も沢山しました。

私はゴルフが大好きです。
クラブも大好きです。

1人でゴルフ場にも良く行きました。
初対面の方とも数えきれないくらいラウンドしました。

アプローチが苦手な方も沢山見てきました。
その方たちに共通するのは、「それ何年前のウェッジですか?」と言うくらい古いウェッジを使用しているという事です。

古いゴルフクラブを否定するわけでは有りませんが、ウェッジとボールだけはそこそこ新しい物を使わないとアプローチが上手くなるとは思えません

もしあなたがアプローチが苦手でウェッジに興味が無いのであれば、買い替えてみませんか?
買い替えるだけでアプローチが好きになり、上手くなるかもしれませんよ!

その理由を私の経験を織り交ぜながらご説明したいと思います。
「アプローチが苦手な人がウェッジを変えたら上手くなる!?」の続きを読む…

ゴルフクラブのUS仕様と日本仕様の違いと特徴

キャロウェイXツアーアイアン買取
US仕様とは海外メーカー(テーラーメイドやキャロウェイなど)からの輸入品で、日本仕様とは日本国内で組み立てられたり、日本人向けにセッティングされたゴルフクラブの事です。

US仕様のゴルフクラブの最大のメリットは、日本未発売モデルや希少品モデルがある事と価格が安い事です。
「ゴルフクラブのUS仕様と日本仕様の違いと特徴」の続きを読む…

ウェッジのロフトやバウンス角の選び方

ウェッジのロフトやバウンス角の選び方

ゴルフのスコアを作るのに、非常に重要なゴルフクラブがウェッジです。

18ホールラウンドする中で使用頻度の多いウェッジのロフト角やバウンス角は何を基準に選べばいいのか?

サンドウェッジ大好きな私がご紹介したいと思います。 「ウェッジのロフトやバウンス角の選び方」の続きを読む…

女子プロゴルファーも使用しているパターで人気のあるモデル(2016年)

パター

多くの女子プロゴルファーや、一部のアマチュアゴルファーから、絶大な人気を誇っているパターは、タイトリストのスコッティーキャメロンです。 「女子プロゴルファーも使用しているパターで人気のあるモデル(2016年)」の続きを読む…

同じロフト角のフェアウェイウッドとユーティリティの違いとは?

同じロフト角のフェアウェイウッドとユーティリティの場合、どのような違いがあるのでしょう!?

ロフト角が同じだから違いが無いように思いますが、決定的な違いがあります。 「同じロフト角のフェアウェイウッドとユーティリティの違いとは?」の続きを読む…

やさしくて人気があるおすすめの中古ユーティリティ!初心者、中級者、ハードヒッター

おすすめのユーティリティ2016年
お助けクラブとしてゴルファーに大人気の『ユーティリティ』。
メーカーによっては『ハイブリッド』とか『レスキュー』なんて呼ばれ方もしていますが、多くの方がキャディバッグに1本は入れてるのではないでしょうか?

ユーティリティはロングアイアンよりもやさしくて打ちやすいと感じる方が多いため、今どきのゴルファーには欠かせないクラブとなっています。

そんなユーティリティを「お財布にやさしい中古」で「おすすめの人気モデル」(2016年)を初心者向け中級者向けハードヒッター向けでご紹介します。 「やさしくて人気があるおすすめの中古ユーティリティ!初心者、中級者、ハードヒッター」の続きを読む…

中古でおすすめのウェッジランキング!(2016年)

ウェッジ比較!おすすめの人気モデル(2016)をご紹介します
ウェッジはゴルフ初心者、上級者問わずスコアを作るためには非常に重要なゴルフクラブです。
ゴルフを始めたばかりの頃は毎ホール1回は使ってたよ!」と言う方もいるのではないでしょうか?

そんな使用頻度の高いウェッジですが、新品で購入するとなると1本¥20,000近くするので結構高いですよね~。しかも買う時はたいていアプローチウェッジとサンドウェッジの2本買うので出費も倍!

そこで少しでも安く買える、中古でおすすめのウェッジ(2016年)をランキング形式でご紹介したいと思います。 「中古でおすすめのウェッジランキング!(2016年)」の続きを読む…