ゴルフクラブの買い替えで下取りを利用する時に注意したい事

ゴルフクラブ買い替えで下取りを利用する時に注意したい事
ゴルフクラブを買い替える際に、近所の中古ショップを利用しているゴルファーの方はたくさんいると思います。
多くの方が新しいクラブの代替えとする『下取り』を利用していることでしょう。
中古ゴルフショップでクラブを買い替える際は、『下取り』を利用すれば多少高く売れますが、『下取り』に注意しなくてはいけない事もあるんです。

このページでは中古ショップで『下取り』を利用する際に注意したい事をご紹介します。

下取りを利用する時に注意したい事

下取りを利用する時に注意したい事は、その場でゴルフクラブを中古ショップに渡してしまうという事です。

そんなの当たり前でしょ!?
と思うかもしれませんがかなり重要な事です。

新しく買うゴルフクラブがあなたに合っていれば良いですが、もし合わなかった場合はどうでしょうか?
「合わなかったからやっぱりやめたい」
「前のゴルフクラブを返して」と言う訳にはいきません。

合わないゴルフクラブは持っていてもしょうがないので、また新しいゴルフクラブを購入しなくてはならなくなります。
『下取り』を利用すれば多少は高く売れるかもしれませんが、実は大変損をしたことになります。

そうならない為に、下取を利用して新しいゴルフクラブに買い替える時は、しっかりと試打して新しく買うゴルフクラブが自分に合っているのかどうかを判断することが大切です。

ゴルフクラブを試打してみて合っているかどうかの判断方法

下取りで損をしてしまう可能性があるゴルファーの特徴

下取りを利用したクラブの買い替えが合わない方の特徴は、クラブの違いがわからない方です。
新しいクラブを購入する際に、多くの方がゴルフショップや練習場で試打してみてから購入していると思います。

試打してみて以前のクラブよりも良ければ、買い替えるでしょうし、合わなければ買う人はいません。

しかし試打しても良く分らないゴルフ初心者の方は、ショップ店員さんに勧められるがままにクラブを購入して、現在使用しているクラブを『下取り』に出してしまいます。
計測器のデータを見て、新しいクラブを購入するのは良い事ですが、現在使用しているクラブのデータと比較しましたか?

多くの方が新しいクラブのデータだけみて、古いクラブのデータは取らない。
つまりどちらのクラブが良いのかわからずに『下取り』に出しているという事です。

ゴルフクラブの買い替えで損をしないためには

ゴルフクラブの買い替えで損をしないためには、『下取り』でクラブを売らない事です。

ゴルフクラブの違いが良く分らないと言う方は、どちらのクラブが自分に合っているのか判断できるまで、ラウンドして見て下さい。
ゴルフは結果です。
練習場でどんなに良い球が打てたとしても、ラウンドしてみて結果が出なければ、自分に合っているクラブとは言えません。

ドライバーを比較したいのであれば、新しいクラブと古いクラブの両方を持って行けばいいんです。
1ホールずつ打ち比べてもいいですし、3ホールごとに打ち比べても良いと思います。

そしてどちらのクラブの方が結果が良いのかを総合的に判断出来たら、売ればいいんです。

中古ショップの下取りを利用するよりもおすすめのクラブ売却方法

中古ショップでクラブを売る際、『買取り』よりも『下取り』の方が多少は高く売ることが出来ますが、それはあくまで中古ショップを利用する際の話で、もっと高く売れる方法があります。
それは、ゴルフクラブ買取専門店で売る方法です。

ゴルフクラブ買取専門店についてはこちらのぺージをご覧ください。
ゴルフクラブ買取専門店で高く売る方法

ゴルフクラブ買取専門店をおすすめする理由の一つが、『ゴルフクラブの買取相場を調べることが出来る』所です。

近所のゴルフショップを普段から利用している方は、売りたいクラブの買取相場を調べてから、売却していますか?
ほとんどの方が、中古ショップ店員さんに言われるがままの価格で売っていませんか?

クラブの買取相場を知っていれば、価格交渉をすることが出来ますし、もっと高い買取価格で売れるショップを探す事だって出来ます。

どこでクラブを売るにしても買取相場を知っていて損をする事はありません。
ゴルフクラブの買取相場を調べる方法

ゴルフクラブの買い替えで下取りを利用する時に注意したい事・まとめ

中古ショップでクラブを売る際は『下取り』を利用した方が、多少は高く売れますが、今までご説明してきたように、どちらのクラブの方が合っているかもわからずに、古いクラブを『下取り』に出してしまうのは結果的に損をしてしまうかもしれません。

『下取り』の方が多少高く売れるからと言って、すぐには売らない方が結果的に良かった~と言う事は良くある事です。
ゴルフクラブを買い替える最大の目的は、現在使用しているクラブより、良い結果を出せるクラブを手にする事です。

ゴルフクラブが自分に合っているかどうかの判断は、非常に難しい事です。
時間をかけてじっくり判断することが大切です。

『下取り』に出して少しでも買い替えるクラブの足しにしたい気持ちはわかりますが、せっかく買い替えるのであれば、結果重視で買い替える事をおすすめします。
急いで『下取り』を利用しなくても、ゴルフクラブの買取専門店で高く売れるのですから!

ゴルフクラブの買取価格気にしてますか?
ゴルフクラブ買取店はたくさんあります。
中古ショップ、リサイクルショップ、クラブ買取の専門店。どこで売れば一番高く売れるのか!?クラブ買取店のメリット・デメリット、高く売る方法などゴルフクラブ買取に関するさまざまな情報をご紹介しています。
これからクラブを売却予定の方は、是非参考にしてみて下さい♪

矢印アイコン
ゴルフクラブ買取情報ガイドナビ!高く売る方法をご紹介!【最新版】

  • タイトリスト
  • テーラーメイド
  • ブリヂストンゴルフ
  • ホンマ
  • ピン
  • ヤマハ
  • ゼクシオ
  • スリクソン
  • クリーブランドゴルフ
  • キャロウェイ
  • ナイキ
  • ミズノ