ダンロップ スリクソンZ H45を高く買取してもらう3つのポイント

ダンロップ スリクソンZ H45
 

チェックアイコン少し小ぶりなヘッドだがつかまりが良さそうなスリクソン Z H45 ハイブリッドを高く買取してもらう為の3つのポイントを紹介します。

査定額を調べる
 

スリクソンZ H45ハイブリットを高く買取してもらうポイント

高く買取してもらうポイント

チェックアイコンスリクソンZ H45ハイブリットを高く買取してもらうためには
①クラブの状態
②付属品のある無し
③発売されてからの期間
そして一番重要なのが買取してもらうお店です!

あなたは普段クラブをどこで買取してもらっていますか?

私はいつも利用している中古ショップで買取してもらっていたのですが、ゴルフ仲間から「それはもったいないよ」と言われ買い取り額が高いお店を紹介してもらいました。
紹介されたのがゴルフクラブ専門の買取サイトでした。

ゴルフクラブの買い取り額にそこまで差はないだろうと思っていたのですが、買取サイトで査定してから実際に中古ショップなどを回ったところ本当に買い取り額が違ったんです。

チェックアイコン高く買取してもらうために査定額を比較しましょう!

高く買取してもらう流れ
 

ゴルフクラブ買取サイトの利用方法

 

スリクソンZ H45ハイブリットの特徴・試打した感想

ダンロップ スリクソンZ H45 ハイブリッド
スリクソン Z H45 ハイブリッド
発売年 2014年
新品価格 オープン価格
中古価格 9千円~1万7千円
買取価格 3千円~1万円
飛距離性能 評価4
人気 評価5

*中古価格、買取価格は2016年2月の参考価格です。

チェックアイコン 見た目の印象
スリクソン Z H45 ヘッドユーティリティーとも呼ばれるハイブリッドはお助け要素の高いクラブですが、スリクソンのZ H45 ハイブリッドは、アスリート仕様という感じのクラブでした。
ヘッドのクラウンとソールがブラックで精悍な顔つきはこのシリーズの特徴です。

上から見てみるとヘッド後端が丸みを帯びていますが、全体的に小ぶりで他社製品と比較するとやや細身な印象で、実際にボールを置いてみるとボールがやけに大きく感じられました。

フェースの向きはほぼストレートでとても構えやすく、アスリートモデルにありがちな緊張感や圧迫感は意外と感じませんでした。

チェックアイコン 試打してみた感想
スリクソン Z H45 フェース今回試打したZ H45 ハイブリッドのスペックは、番手が3番でロフト角が19度。

シャフトはNSPRO980GH.DSTでしたが、思ったより軽く感じられ楽にスイングできそうなイメージがしましが、実際にボールを打ってみてまず感じたのがその打感と落ち着いた音の良さでした。

打ち出されたボールはほぼストレートの中弾道、スピン量は比較的多めで距離を稼ぐよりもアイアンの延長できっちりと距離を打ち分けられるクラブだという印象です。

最近は飛距離を売りにしているクラブが多い中で、このクラブの存在はとても貴重だと言う気がしました。
また、ヘッドがコンパクトなためアイアンでは不安のあるラフからでも距離と方向性を確保できるのではないかと思いました。
このスリクソンZ H45 ハイブリッドは一発の最大飛距離よりも、安定した距離を求める中上級者向けのクラブだと思いますが、もっと振りやすさや距離を求めるなら、カーボンシャフト仕様を選ぶのもいいと思います。

スリクソンZシリーズの関連記事

スリクソン Z745 ドライバー スリクソン Z745ドライバーの買取情報・試打した感想
スリクソン Z F45 フェアウェイウッドスリクソン Z F45フェアウェイウッドの買取情報・試打した感想
スリクソンZ945アイアン スリクソン Z945アイアンの買取情報・試打した感想
スリクソン Z745アイアン スリクソン Z745アイアンの買取情報・試打した感想
スリクソン Z545 アイアン スリクソン Z545アイアンの買取情報・試打した感想

 

 

ゴルフクラブの買取価格気にしてますか?
ゴルフクラブ買取店はたくさんあります。
中古ショップ、リサイクルショップ、クラブ買取の専門店。どこで売れば一番高く売れるのか!?クラブ買取店のメリット・デメリット、高く売る方法などゴルフクラブ買取に関するさまざまな情報をご紹介しています。
これからクラブを売却予定の方は、是非参考にしてみて下さい♪

矢印アイコン
ゴルフクラブ買取情報ガイドナビ!高く売る方法をご紹介!【最新版】

  • タイトリスト
  • テーラーメイド
  • ブリヂストンゴルフ
  • ホンマ
  • ピン
  • ヤマハ
  • ゼクシオ
  • スリクソン
  • クリーブランドゴルフ
  • キャロウェイ
  • ナイキ
  • ミズノ
2016年6月18日 ダンロップ スリクソンZ H45を高く買取してもらう3つのポイント はコメントを受け付けていません ダンロップ スリクソン