【テーラーメイド】M2ドライバーを買取相場よりも高く売る3つのポイント

テーラーメイド M2ドライバー
テーラーメイドM2ドライバー買取価格
飛距離性能 評価5
人気 評価5
新品価格 6万3千円
発売年 2016年

チェックアイコン新品価格が割とリーズナブルなテーラーメイドM2ドライバーを買取相場よりも高く売る3つのポイントを紹介します。

ゴルフクラブの買取相場を30秒で調べる方法

買取相場よりも高く売る3つのポイント

高く売る為の3つのポイント

ポイントまとめ

  1. 売る前にゴルフクラブをお手入れをする
  2. 調整用レンチやヘッドカバーを忘れない
  3. なるべく早く売る

事がポイントです。

また、下取りの方が高く売れると思われがちですが、買取専門店で売る方が高く売れます。

買取相場を簡単に調べる方法

M2ドライバーの買取相場は、クラブ買取専門店で査定すればすぐに調べることが出来ます。
矢印下アイコン

【テーラーメイド】M2ドライバーの買取相場を調べる方法

【テーラーメイド】M2ドライバーの特徴

チェックアイコン見た目の印象
最近のゴルフクラブの製品サイクルは段々と短くなっているようですが、特にテーラーメイドは次々と新製品を出して来ます。
M1ドライバーに続きM2ドライバーがリリースされましたが、M1ドライバーからソールの弾道調節機能を省いた廉価版くらいに思っていたのですが、実際に試打してみると全くの別物という印象でした。
ヘッドのクラウンはカーボン素材とのコンポジットで見た目にはあまり変わらないのですが、ソールのデザインが大きく異なっていて、旧製品にあった大きな溝がフェース寄りにありました。

試打してみた感想

M2ドライバーをスイングしてみた感じは、大雑把にいうと全体が軽量化されて振りやすく更なるヘッドスピードの向上が期待できるというものでした。
試打したM2ドライバーのスペックは、ヘッドがロフト角10.5度で純正シャフトのTM1-216も幾分軽めに仕上がっており、Sフレックスでもかなり振り抜けの良さが感じられました。
ボールを打ってみるとシャフトとのマッチングが良いためでしょう、掴まりのいいストレートに近いドロー回転で軽く振っても飛距離を稼げました。
また、スイートスポットが広いためだと思われますがヒール寄りに当たってもスライス回転は少な目で飛距離は落ちますが直進性の高い球を打つことが出来ました。
このM2ドライバーはフッカーにもスライサーにも使いやすく、簡単に高弾道の球筋が得られるクラブでヘッドスピードが40前後のアベレージゴルファーでも問題なく使えるでしょう。

関連記事

テーラーメイドの買取価格をまとめてみました
テーラーメイド買取価格と高価買取モデル

ゴルフクラブの買取価格気にしてますか?
ゴルフクラブ買取店はたくさんあります。
中古ショップ、リサイクルショップ、クラブ買取の専門店。どこで売れば一番高く売れるのか!?クラブ買取店のメリット・デメリット、高く売る方法などゴルフクラブ買取に関するさまざまな情報をご紹介しています。
これからクラブを売却予定の方は、是非参考にしてみて下さい♪

矢印アイコン
ゴルフクラブ買取情報ガイドナビ!高く売る方法をご紹介!【最新版】

  • タイトリスト
  • テーラーメイド
  • ブリヂストンゴルフ
  • ホンマ
  • ピン
  • ヤマハ
  • ゼクシオ
  • スリクソン
  • クリーブランドゴルフ
  • キャロウェイ
  • ナイキ
  • ミズノ
2016年5月17日 【テーラーメイド】M2ドライバーを買取相場よりも高く売る3つのポイント はコメントを受け付けていません テーラーメイド