中古でロースピンモデルのフェアウェイウッドを選ぶ時の注意点

中古でフェアウェイウッドを選ぶポイント

中古でロースピンモデルのフェアウェイウッドを初めて買う方は、欲しいモデルをなるべく安く買う事をおすすめします。

なぜ安く買う事をおススメするかと言うと、ロースピンモデルのフェアウェイウッドを初めて買うと失敗する事が多いからです。

失敗する理由としては最近のフェアウェイウッドの傾向にあります。

最近のフェアウェイウッドの傾向

最近のフェアウェイウッドは、ドライバーと同じくスピン量を減らして飛ばすモデルが多いです。

テーラーメイドのロケットボールズキャロウェイのX2HOTなどのロースピンモデルのフェアウェイウッドは、確かに良く飛びます。

ティーショットで使う場合、ドライバーが苦手な方の場合ドライバーより飛ぶかもしれません(笑)

しかしヘッドスピードがあまり早くない人が使うと、ドロップボールが出たりスピン量が少なすぎて球が上がらず、全く飛ばない事があるのです。

ロースピンモデルのフェアウェイウッドをはじめて買う人が選ぶポイント

  • 初めて買う時は3Wではなく5Wを選ぶ
  • とにかく高さが出せるモデルを選ぶ
  • 失敗した時の事を考えてコスト重視で選ぶ

ロースピンモデルを初めて買う方は、高さが出せるかとつかまり具合を基準に考えて選ぶ事がポイントです。

ロースピンモデルは無理かなと思ったあなた!

3Wは無理でも、5Wや7Wなら地面からも楽に使えて飛びます!

5番アイアンが上手く打てなくても、6番アイアンなら何となく打てませんか?

フェアウェイウッドもそれと同じです。

ロフトがある飛び系なら、ヘッドスピードが速くなくても全然使えて手放せない1本になります。

5wや7Wじゃ今使っている3Wより飛ばないでしょ!?

と思われるかもしれませんが飛ぶと思います!

それにスプーンより断然やさしいんです。

実際に私は、以前使っていたテーラーメイドのR9のスプーンより、今使っているキャロウェイのX2HOT PROのクリークの方が飛ぶんですよ~。

難しいスプーンよりやさしくて飛ばせるフェアウェイウッドをあなたも使ってみませんか?

良かったらこんな記事も書いていますので読んでみて下さい。

ドライバーよりも飛ぶ!?フェアウェイウッドで人気のあるモデル(2016年)

 

ゴルフクラブの買取価格気にしてますか?
ゴルフクラブ買取店はたくさんあります。
中古ショップ、リサイクルショップ、クラブ買取の専門店。どこで売れば一番高く売れるのか!?クラブ買取店のメリット・デメリット、高く売る方法などゴルフクラブ買取に関するさまざまな情報をご紹介しています。
これからクラブを売却予定の方は、是非参考にしてみて下さい♪

矢印アイコン
ゴルフクラブ買取情報ガイドナビ!高く売る方法をご紹介!【最新版】

  • タイトリスト
  • テーラーメイド
  • ブリヂストンゴルフ
  • ホンマ
  • ピン
  • ヤマハ
  • ゼクシオ
  • スリクソン
  • クリーブランドゴルフ
  • キャロウェイ
  • ナイキ
  • ミズノ